スポンサーリンク







ヤンキー・不良ドラマ ヤンキー・不良映画

HiGH&LOW(ハイロー) の物語を時系列で徹底解説してみた

更新日:

こんちは!ヤンキー太郎です。

大人気ヤンキー、不良ドラマ、映画といえばHiGH&LOW(ハイロー) ではないでしょうか?

しかしHiGH&LOW(ハイロー)の唯一の欠点といえば物語が長く、

 

時系列が前後するため物語の構成がとてもわかりにくいということです。

今回はHiGH&LOW(ハイロー)を見る時間がない人、

一回見たけど内容だけもう一度おさらいしたい人向けに、

 

HiGH&LOW(ハイロー)の物語を時系列でご紹介していきます。

 

圧倒的な強さを誇るバイクチーム無限(ムゲン)の創設

 

物語は琥珀と龍也という2人のバイク好きによって、

ムゲンというチームが結成されたことから始まる。

ムゲンの意味は「2人で走るこの時間が無限に続けばいい」

 

という琥珀の願いが込められている。

 

琥珀(AKIRA)

 

HiGH&LOW(ハイロー) ~琥珀~

 

龍也(井浦 新)

 

HiGH&LOW(ハイロー) ~龍也~

 

喧嘩も負け知らずだったムゲンの元に黒双地区から太田と小西が現れる。

 

ムゲンに黒双地区の太田と古西が加入

 

太田(高谷 裕之)

 

HiGH&LOW(ハイロー) ~太田~

 

古西(岡見 勇信)

 

HiGH&LOW(ハイロー) ~古西~

 

龍也が先制パンチを繰り出すも、

格闘技をしている太田は片手で龍也のパンチを止めてしまう。

 

喧嘩になろうかという瞬間に小西が琥珀達のバイクを眺めて「いいバイクだ」と褒める。

自分のバイクの良さをわかってもらえたことに龍也は喜び、

同じバイク好きということで喧嘩をすることなく太田と小西はムゲンの仲間になる。

 

ムゲンに九十九が加入する

 

一匹狼だった九十九(つくも)が琥珀達の前に現れる。

九十九から琥珀に喧嘩を売るが琥珀が圧倒的な強さで勝利。

納得のいかない顔をしていた九十九に琥珀がバイクレースを申し込む。

 

HiGH&LOW(ハイロー) ~琥珀&九十九~

 

ゴール直前に九十九が転倒し工場の資材に衝突。

九十九が衝突した衝撃で資材が怪我で動けない九十九に落下。

寸前で落下に気がついた琥珀は九十九に覆いかぶさり九十九を助けることに。

 

バイクレースで怪我をし入院した琥珀と九十九。

 

HiGH&LOW(ハイロー) ~琥珀&九十九~

 

琥珀が同じ病室で退院したら一緒に走りたいと声をかけたことや、

九十九の治療代、入院代を琥珀が自分のバイクを売って肩代わりしたことにより、

九十九はムゲンの仲間に入ることを決意。

 

九十九

 

HiGH&LOW(ハイロー) ~古西~

 

コブラとヤマトがムゲンに加入する

 

コブラ(右)&ヤマト(左)

 

HiGH&LOW(ハイロー) ~コブラ&ヤマト~

 

九十九がムゲンに加入した後、龍也の弟分であったコブラとヤマトがムゲンに加入する。

 

夢を叶えるためムゲンを抜ける決意をした龍也

 

HiGH&LOW(ハイロー)ムゲン抜けた龍也

 

龍也の父は幼い頃になくなったのだが元々は洋食屋を営んでいた。

龍也も小さい頃から洋食屋を経営したいと考えており、

ちょうどいい土地を探し続けていた。

 

ムゲンは永遠に続くと信じていた琥珀に龍也が洋食屋を始めたいと打ち明ける。

他のメンバーは全力で応援すると言いつつも、

琥珀は心のどこかでムゲンの今後を考え内心は応援できないでいた。

 

龍也の夢だった洋食屋「イトカン」がオープン

 

HiGH&LOW(ハイロー)イットカン

 

心に引っかかるものはありつつもムゲンのメンバーの手伝いもあり、

ついに念願だった洋食屋「一斗缶」をオープンする。

しかし看板作成だった九十九が「ITTOKAN」の英語スペルを間違い、

 

「ITOKAN」にしてしまう。

気まずい空気が店内に流れようとしていたが龍也が空気を読み、

店名は「イトカン」に決定した。

 

このイトカンは後の山王連合会のたまり場にもなる。

 

湾岸地区にMIGHTY WARRIORSが誕生

 

HiGH&LOW(ハイロー)MIGHTY WARRIORS

 

龍也らがイトカンのオープンで浮かれている頃、

隣接する湾岸地区ではMIGHTY WARRIORSというチームが誕生。

彼らは音楽とファッションを通じて「自分たちの理想郷を作る」ことを信念に掲げている。

 

動き出す裏の組織九龍グループの一つ家村会と目をつけられたムゲン

 

HiGH&LOW(ハイロー)家村会

 

九つの龍からなるヤクザ組織、九龍グループ。

会長である九世龍心の体調がよくないため、

9つの龍の頭は跡目を継ぐためにやっきになっていた。

 

そんな中9つのグループの中でも国双地区を拠点に、

湾岸地区全域、四暗、羅千地区を支配していたのが家村会だ。

ある時、家村会が旧AWORD地区でネタをさばいていたところ、

 

ムゲンのメンバーに家村会の構成員がタコ殴りにされる事件が発生する。

ここでムゲンは家村会から目を付けられることになる。

 

動き出す九龍グループ傘下の日向会

 

構成員がタコ殴りにされた事件をきっかけに、

家村会は九龍グループに認められたい日向会へムゲンの襲撃を命じる。

日向会は日向四兄弟の内の長男、次男、三男が幹部となり作られたグループ。

 

日向四兄弟・長男(島津 健太郎)

 

 

日向四兄弟・次男(足立 雲平)

 

 

日向四兄弟・三男(波岡 一喜)

 

 

古西と太田が夢を叶えるためムゲンを脱退

 

HiGH&LOW(ハイロー)アメリカへ行く古西と太田

 

以前から格闘技でプロを目指していた古西と太田。

夢を叶えて格闘技のプロになるため古西と太田がアメリカ行きを決意。

ムゲンを抜けることになる。

 

仲間が夢を叶えることを心の底から喜び応援する龍也と、

ムゲンから仲間が抜けることが心にあり素直に応援できない琥珀の姿がそこにはあった。

 

日向会のアジトへ乗り込み圧倒的な強さを見せつけたムゲン

 

HiGH&LOW(ハイロー)日向会VSムゲン

 

日向会の構成員に後ろから襲撃されたコブラ。

それに対して怒り復讐しようとする琥珀だったが、

龍也は「ぜってぇ後々めんどうになる」と琥珀を止める。

 

しかし琥珀は龍也の静止を振り切り日向会のアジトへ乗り込むことになる。

喧嘩が売りで、あらゆる手段を使ってムゲンを潰しにかかった日向会だったが、

ムゲンの圧倒的な強さになすすべはなく日向会はムゲンに倒されてしまう。

 

日向会を倒したムゲンは全盛期を迎える

 

HiGH&LOW(ハイロー)ムゲン全盛期

 

龍也、太田、古西が抜けたものの日向会を倒した噂は即座に広まり、

ムゲンの勢力は拡大を続け、ムゲンは全盛期を迎えた。

リーダーの琥珀でもメンバー全員を把握しきれないほどの数になっていた。

 

時にムゲンの名前を使って悪事を働くものが現れ、

ムゲンの下っ端メンバーの一人が「雨宮兄弟」に喧嘩を売ってしまう。

雨宮兄弟は圧倒的な強さを見せつけムゲンの下っ端は撃破。

 

そのまま数百人はいるムゲンのたまり場である倉庫へたった2人で乗り込む。

激闘の末決着はつかず、ムゲンと雨宮兄弟の因縁だけが伝説だけが残る。

 

雨宮兄弟とは

 

元々格闘技に精通している三兄弟、雨宮兄弟。

ムゲンの下っ端が喧嘩を売ったのは次男の雨宮雅貴と三男の雨宮広斗だった。

 

雨宮兄弟の長男と次男は血が繋がっているが、

三男の広斗は父親の再婚相手の連れ子のため血は繋がっていない。

雨宮兄弟の両親が九龍グループの何者かに殺されたことを知った長男の尊龍は街から姿を消し、

 

雅貴、広斗に危険が及ばないように単独で九龍グループの調査を行っていた。

 

雨宮 雅貴(TAKAHIRO)

 

HiGH&LOW(ハイロー) ~雨宮 雅貴~

 

雨宮 広斗(登坂 広巨)

 

HiGH&LOW(ハイロー) ~雨宮 広斗~

 

動き出す九龍グループと犠牲になる龍也と九十九

 

HiGH&LOW(ハイロー)犠牲となった龍也と琥珀

 

ムゲンが雨宮兄弟と抗争を繰り広げた後、

人数が増えすぎムゲンの統率がとれなくなり悩んでいた琥珀。

その頃、裏では九つの龍からなるヤクザ組織、九龍グループがカジノ建設計画を進めていた。

 

カジノ計画を進めたい九龍グループにとって街を守っているムゲンは邪魔な存在でしかなかった。

九龍グループは増え続けるムゲンに末端構成員を送り込み、

ムゲンを解散させるため車で琥珀、龍也、九十九をひき殺そうとする。

 

寸前で車に気がついた龍也は琥珀を突き飛ばしたが龍也が犠牲となり死亡。

九十九は意識不明の重体となる。

琥珀は自分のせいで龍也が死んだと感じて街から姿を消しムゲンは解散。

 

また行方不明になった兄を探すため雨宮兄弟も街から姿を消することになる。

 

ムゲンなき山王街を守る山王連合会が誕生~S.W.O.R.D.のS~

 

HiGH&LOW(ハイロー)山王連合会

 

琥珀と共に解散したムゲンだったが、

ムゲンが解散したせいで街の保たれていた均衡が破られ、

次第に街の治安は悪くなっていた。

 

自分達が育った街、山王街を守るために、

元々ムゲンのメンバーだったコブラとヤマトが山王連合会を結成する。

ここにS.W.O.R.D.の「S」が生まれた。

 

ノボルという親友を失ったコブラとヤマト

 

ムゲンが解散した後、コブラ、ヤマト、ノボルの親友三人は相変わらずつるんでいた。

弁護士になりたかったノボルは大学に進学することを決意。

ノボルは大学で美保という彼女ができる。

 

元々デートの予定があったノボルだったがコブラ、ヤマトの提案でツーリングに出かけることになる。

美保は友達に連れられ乗り気ではないもののゼミの打ち上げに参加。

そこで出会った男達にレイプされてしまう。

 

レイプされたことに絶望し美保は自宅の浴槽で自殺を図る。

自殺した美保を発見したノボルは激怒し犯人宅へ押し入り、

犯人を意識がなくなるまで殴打する。

 

通報を受けてノボルは警察に殺人未遂の容疑で逮捕されてしまう。

 

ムゲンなき夜の街を守るスカウト集団White Rascalsが誕生~S.W.O.R.D.のW~

 

HiGH&LOW(ハイロー)White Rascals

 

ムゲンなき夜の街を支配するスカウト集団White Rascalsが誕生。

酷い目にあった女性や夢や希望が持てない女性達をスカウトし、

新たな仕事を与えて生きる希望を与えるのがWhite Rascalsの信条。

 

ここにS.W.O.R.D.の「W」が生まれた。

 

全国の悪が集まる鬼邪高校が一つになり鬼邪高校が誕生~S.W.O.R.D.のO~

 

HiGH&LOW(ハイロー)鬼邪高校

 

以前から存在していた鬼邪高校。

全国から特別の悪が集まる統率のない高校だったが、

村山が鬼邪高で唯一番長になる方法「100人の拳に耐える荒行」を耐え抜く。

 

さらに100人の拳に耐えた後に全員を返り討ちにし、

初めてまとまることのないと思われた鬼邪高を一つの組織としてまとめ上げる。

ここにS.W.O.R.D.の「O」が生まれた。

 

行き場のない者が集まる無名街を守るRUDE BOYS~S.W.O.R.D.のR~

 

 

ムゲンなき街には行き場のない者が集まる街が存在した。

親や親戚もわからない身寄りのない者が集まる街を無名街と呼ぶ。

無名街の住人を家族と呼び、

 

家族を守るためにリーダースモーキーによって結成された集団が、

S.W.O.R.D.の「R」であるRUDE BOYSだ。

 

ムゲンに恨みを持つ者によって結成された達磨一家が誕生~S.W.O.R.D.のD~

 

ムゲンなき街に日向兄弟の四男である日向紀久をリーダーとして結成されたギャングチーム。

喧嘩に対する執着がすごく手足を折られても達磨の如く立ち上がるため

「復讐の壊し屋一家」と呼ばれる。

 

S.W.O.R.D.の「D」が誕生する。

 

チハルがきっかけで山王連合会と鬼邪高が衝突

 

ムゲンがいなくなった後も5つのチームがそれぞれの街の秩序を守り、

街にはある程度の均衡が保たれていた。

 

偶然チハルを助けてしまったヤマト

 

HiGH&LOW(ハイロー)偶然チハルを助けてしまったヤマト

 

そんな頃、鬼邪高へ何も知らずに転校してきたチハル。

鬼邪高では日常である喧嘩だったが何も知らないチハルは喧嘩を止めてしまう。

喧嘩を止める際に鬼邪高No.2の古屋を殴ってしまい標的にされることになる。

 

No.3の関に山王街で追われていたチハルは路地を曲がったところで偶然ヤマトに激突。

ヤマトは相手が鬼邪高とは知らずチハルを助けるため関を含め鬼邪高を倒してしまう。

 

山王連合会に入りたがるチハル

 

HiGH&LOW(ハイロー)山王連合会に入りたいチハル

 

いよいよ鬼邪高にいられなくなったチハルは、

ヤマトに頼み山王連合会に入りたいと懇願する。

ヤマトも初めは断っていたもののお人好しな性格から承諾。

 

最終的な決定権を持つコブラの元へチハルと共に山王連合会入りを頼みに行く。

しかし今回の件は山王連合会とは関係ないとあっさり断られてしまう。

 

イトカンへ攻め込む鬼邪高

 

HiGH&LOW(ハイロー)イトカンへ攻め込む鬼邪高

 

チハルを助けた相手が山王連合会のヤマトだと鬼邪高にばれてしまう。

喧嘩をするためのいいきっかけになると判断した鬼邪高は、

番長の村山を筆頭に山王連合会のたまり場であるイトカンへ攻め込む。

 

いざイトカンへ到着するとそこへコブラの姿はなく、

ヤマトがこの件は山王連合会とは関係ないこととしたため、

村山は一旦鬼邪高へ引き上げることにする。

 

責任を感じて一人鬼邪高へ乗り込むチハルとそれを助ける山王連合会

 

HiGH&LOW(ハイロー)責任を感じて一人鬼邪高へ乗り込むチハルとそれを助ける山王連合会

 

これ以上山王連合会に迷惑はかけられないとチハルは一人で鬼邪高に乗り込む。

それを知ったテッツがヤマトに事情を伝えヤマトは一人で鬼邪高へ乗り込むことに。

 

「この件は山王連合会には関係ねぇ」といっていたコブラだが、

ノボルの時のようにこれ以上仲間を失うわけにはいかないと、

山王連合会を引き連れて鬼邪高に乗りこむことを決意。

 

山王連合会リーダーコブラVS鬼邪高総長村山

 

HiGH&LOW(ハイロー)山王連合会リーダーコブラVS鬼邪高総長村山

 

チハルとNo.2の古屋がけじめをつけていた教室にたどり着いたコブラ、

そこへ鬼邪高の総長村山が登場する。

村山は山王連合会としてのけじめをつけろとコブラにタイマンを申し込む。

 

壮絶な激闘の末、勝利したのは山王連合会、コブラだった。

 

White Rascalsの仕切るクラブでダンが問題を起こしてしまう

 

ダンがテッツ行動している時に謎の女性「ララ」に声をかけれられる。

ララの美貌に魅了されたダンはララに案内されるがままにクラブに入る。

しかしそのクラブは「HEAVEN」というWhite Rascalsが仕切るクラブだった。

 

それに気がついたダンはすぐにクラブを出ようとする。

 

ララからのお使いをしくじりWhite Rascalsの標的になる

 

HiGH&LOW(ハイロー)ララからのお使いをしくじりWhite Rascalsの標的になる

 

クラブを出ようとするダンはララから「簡単なお使い」を頼まれる。

断ろうとしたダンだったがララの可愛さに負け承諾してしまう。

お使いというのはクラブ内に座っているスキンヘッドの男に、

 

SDカードを渡すという簡単なものだった。

しかしダンが男にSDカードを手渡す瞬間に何者かに奪われてしまう。

クラブ内で騒ぎを起こしたダンはクラブ内の監視カメラから身元がバレ、

 

White Rascalsの標的にされてしまう。

 

荒らされた山王連合会のたまり場「ITOKAN」

 

荒らされた山王連合会のたまり場「ITOKAN」

 

ダンを探して山王街にやってきたWhite Rascalsは、

山王連合会のたまり場であるイトカンを見つけ出す。

山王連合会がいないとわかったWhite Rascalsは、

 

腹いせにイトカンの店内をぐちゃぐちゃにした。

 

ララを探してWhite Rascalsのシマに迷い込んだダン

 

HiGH&LOW(ハイロー)ララを探してWhite Rascalsのシマに迷い込んだダン

 

自分の無実を証明するためにララを街で探していたダン。

しかし気がつかない内にWhite Rascalsのシマに迷い込んでしまう。

何処へ逃げても何処からともなく現れるWhite Rascalsにダンは追い詰められてしまう。

 

ララを追いかけて無名街へ入り込んでしまうダン

 

HiGH&LOW(ハイロー)ララを追いかけて無名街へ入り込んでしまうダン

 

White Rascalsの追ってから、

寸前のところで逃げることができたダンはララを引き続き探していた。

街でララを見つけることができ後をつけていると、

 

行きついた先はRUDE BOYSのシマである無名街だった。

 

イトカンで問題のSDカードをヤマトが発見する

 

HiGH&LOW(ハイロー)イトカンで問題のSDカードをヤマトが発見する

 

ボロボロになったイトカンでヤマトがチハルと掃除をしてると、

なぜか瓦礫の下からWhite Rascalsが探しているSDカードが見つかる。

すぐさまヤマトはRockyの元へいきSDカードを返すことにした。

 

しかし警戒心の強いRockyはヤマトと山王連合会を疑ったままだ。

なぜならWhite Rascalsはダンと共に行動していたララがRUDE BOYSリーダー、

スモーキーの妹だと突き止めていたからだった。

 

無名街で新型ドラッグ「レッドラム」が製造されているのをダンが発見する

 

ララを追って無名街に入り込んだダンは無名街の奥であるものを発見してしまう。

それは湾岸地区で流行っていた新型ドラッグ「レッドラム」の製造工場だった。

 

レッドラム製造工場でチハルを発見してしまう

 

HiGH&LOW(ハイロー)レッドラム製造工場でチハルを発見してしまう

 

ダンは無名街のレッドラム製造工場を発見した際にまさかの人物を見つけてしまう。

それはダンと同じ山王連合会のチハルだった。

 

チハルを追って単独で無名街に入るヤマトだったが

 

ダンがイトカンで山王連合会のメンバーにチハルを見たことを話す。

コブラはヤマトにどこまで内容を知っているのか聞くがヤマトは答えない。

ヤマトはチハルが本当にレッドラムの製造に関わっているのか確認するために、

 

一人無名街に入る。しかしそこでRUDE BOYSに見つかってしまい喧嘩になってしまう。

一人で無名街に入るヤマトを密かに付けていたダンとテッツも喧嘩に加勢する。

 

スモーキーの体に突然発作が起きる

 

HiGH&LOW(ハイロー)スモーキーの体に突然発作が起きる

 

スモーキーとタイマンになったヤマトだったが、

パワータイプのヤマトは素早いスモーキーに押されてしまう。

しかしスモーキーがヤマトに関節技を決めフィニッシュした際に、

 

スモーキーの体に発作が起きてしまう。

スモーキーが苦しんでいる隙を狙ってヤマト、ダン、テッツは無名街から逃げることに。

 

チハルを発見して真実を聞くことに

 

HiGH&LOW(ハイロー)チハルを発見して真実を聞くことに

 

チハルの親父には多額の借金があり返済に困っていた。

借金の取り立てにあっていることろを家村会に入ったノボルに助けてもらう。

ノボルが出した条件は借金を肩代わり、

 

無名街のレッドラム製造工場で働くこと、山王連合会の動きを家村会に報告すること、

シオンの動きを報告することだった。

 

RUDE BOYSシオンの裏切りとSDカードの真実

 

HiGH&LOW(ハイロー)RUDE BOYSシオンの裏切りとSDカードの真実

 

レッドラム製造はRUDE BOYSのシオンが、

家村会と共謀してスモーキーに黙って行っていることだった。

そのうちシオンは家村会に黙ってドラッグを自分で売りさばくようになる。

 

シオンはララを使いレッドラムの顧客リストが入ったSDカードを、

極悪スカウト集団ダウトへ渡す取引をしようとしていた。

しかし事前にヘブンで取引があることを知っていたチハルがそれを阻止。

 

結果的にはララは自分で取引はせずダンに代行してもらったため、

ダンが取引失敗の責任を負わされたという一連の事件の真相が明らかになった。

 

SWORDを潰すために裏で動き出す家村会

 

九つの龍からなる九龍グループ。

その一つである家村会は、コブラ、ヤマトの親友である、

出所したばかりのノボルをメンバーに引き入れる。

 

ノボルはチハルを使い意図的にSWORD同士を抗争させて潰す計画を目論んでいた。

ノボルはSWORDを潰す手始めにRUDE BOYSとWhite Rascalsをぶつける作戦を決行。

両チームはまんまと家村会の手中にはまり抗争が始まろうとしていた。

 

ヤマトが仲介に入りノボルの計画は失敗に終わる

 

HiGH&LOW(ハイロー)ヤマトが仲介に入りノボルの計画は失敗に終わる

 

いざ抗争が始まろうとしていた矢先、ヤマトが仲裁に入り事の真相を話す。

SDカードをWhite Rascalsのシマで紛失させララを調べさせる。

さらにレッドラムによりWhite Rascalsの女性が酷い目に合っている事実を作る。

 

そして怒り狂うWhite Rascalsと何も知らないが、

家族を守るために戦おうとするRUDE BOYSをぶつける家村会の計画だとヤマトが説明。

納得したWhite RascalsとRUDE BOYSは抗争になる前に中止。

 

そこに家村会を引き連れてノボルが現れる。

しかしノボルの携帯に二階堂から電話が入る。

実は一連のSWORDをぶつける計画はノボルが独断で行った計画だったのだ。

 

勝手に行動し、レッドラムの工場をヤマト達に破壊され怒り狂う二階堂はノボルに制裁を加える。

 

RUDE BOYSからシオンが脱退を余儀なくされる

 

HiGH&LOW(ハイロー)RUDE BOYSからシオンが脱退を余儀なくされる

 

シオンが家村会のレッドラムを使い独自に売りさばいていたのは、

原因不明の病気であるスモーキーを医者に見せ検査する資金を作るためだった。

レッドラムに手を染めたのが自分のためとわかりつつも、

 

家村会に狙われる可能性があるシオンにスモーキーは無名街から出ていくよう促す。

 

動き出す達磨一家

 

家村会のキリンジが動き、留置所にいた日向を保釈させる。

キリンジが出した条件はSWORDを力でねじ伏せることだった。

 

SWORD狩りがついに始まる

 

HiGH&LOW(ハイロー)SWORD狩りがついに始まる

 

かつてムゲンに立ち向かい、破れて姿を消した、

日向会の幹部であった日向兄弟の四男が達磨一家リーダーの日向だ。

日向は兄達を潰したムゲンの残党でもある山王連合会に恨みがあり、

 

さらに兄達日向会を見捨てた家村会にも恨みがある。

日向の目的はまずSWORD狩りをし数を集めて家村会に復讐することだった。

 

達磨一家VS山王連合会

 

HiGH&LOW(ハイロー)達磨一家VS山王連合会

 

達磨一家は山王街に奇襲を決行。

山王街を荒らすわけにはいかないとダンがおとりとなり、

達磨一家を廃墟ビルへ誘導。

 

達磨一家VS山王連合会の激しい抗争がスタートする。

達磨一家の幹部以外が倒れこみ、

山王連合会が優勢に立ったと思われた瞬間日向が現れる。

 

日向の一声で倒れていた達磨一家はダルマのように起き上がるのだった。

しかしそこへコブラとヤマトが登場、

これ以上喧嘩をする意志はないと日向に伝える。

 

しかし日向の怒りはそんなことでは収まらず激しい抗争が再びスタートする。

 

SWORDの頭が揃う

 

達磨一家は山王連合会に奇襲をかける前にWhite Rascals、RUDE BOYS、鬼邪高にも喧嘩を売っていた。

売られた喧嘩を買う形で各チームは達磨一家を追いかけ雑居ビルに集める。

ここにSWORD全チームの頭がそろうことになった。

 

追い詰められたノボルがSWORDに銃をむける

 

HiGH&LOW(ハイロー)追い詰められたノボルがSWORDに銃をむける

 

ミスを犯し家村会にとって用済みになったノボルに二階堂はケジメをつけさせるため拳銃を渡す。

追い詰められたノボルはSWORDが揃うビルへいき家村会の参加に入るようにSWORD全体を銃で脅す。

 

山王連合会の解散を宣言したコブラ

 

HiGH&LOW(ハイロー)山王連合会の解散を宣言したコブラ

 

ノボルが戻ってくるための場所を作るために結成した山王連合会だったが、

ノボルがそれを必要としていないのなら山王連合会がある意味がない。

山王連合会があるせいで喧嘩が止まないのであれば山王連合会はいらないとコブラが判断。

 

SWORDの頭やノボルの前で山王連合会の解散を宣言。

説得の末ノボルは銃を下ろし達磨一家は山王連合会が落ちたことを確認して退散。

去り際に達磨一家がSWORDを傘下に収めると宣言したため、

 

残ったチームである、White Rascals、RUDE BOYS、鬼邪高の対立は続く。

 

またもノボルを失ってしまったコブラとヤマト

 

山王街に戻りノボルが戻ってきてくれてほっとしたコブラやヤマト。

しかしコブラ、ヤマトの目の前で家村会の手によってノボルは車に引かれてしまう。

 

動き出す湾岸地区のMIGHTY WARRIORS

 

ムゲンが存在する頃からSWORD地区で着実に勢力を伸ばしていたMIGHTY WARRIORS。

MIGHTY WARRIORSがアジトとして使用している豪邸の持ち主、

李(リー)という男からリーダーのICEに大金が舞い込む仕事の話がくる。

 

自分たちの理想郷としてクラブを作りたかったICEは李の話を受けることにする。

 

いなくなったはずの美穂がコブラ達の前に現れるが

 

HiGH&LOW(ハイロー)いなくなったはずの美穂がコブラ達の前に現れるが

 

以前ノボルの彼女であった美穂。

大学生時代に騙されレイプされたことから自宅で自殺を図る。

しかし美穂は生きていた。

 

美穂の親父は多額の借金を背負っていた。

美穂は借金返済のためにダウトが管理する店で働いていた。

しかしノボルのことを店で知った美穂は店から逃げ出すことになる

 

KIZZY&KAITOが海外から戻ってくる

 

White Rascalsを立ち上げたばかりの初期メンバーKIZZY&KAITOは海外から戻っていた。

そこでダウトに追われていた美穂を圧倒的な強さで助ける。

KIZZY&KAITOは元々ダウトの幹部でもあった。

 

KIZZ(稲葉 友)

 

HiGH&LOW(ハイロー)KIZZ(稲葉 友)

 

KAITO(柳俊太郎)

 

HiGH&LOW(ハイロー)KAITO(柳俊太郎)

 

コブラによりWhite Rascalsに匿ってもらうことに

 

HiGH&LOW(ハイロー)コブラによりWhite Rascalsに匿ってもらうことに

ノボルがいる病室へ美穂は密かにお見舞いに行っていた。

コブラがノボルの病室を訪れた際に美穂と偶然再開。

 

ダウトから逃げた美穂に今後も危険が及ぶと判断したコブラは、

Rockyの元を訪れ美穂の安全を確保するようにお願いする。

女性を守ることに関して絶対の自身を持つRockyは快く承諾。

 

ノボルの容態が急変

 

HiGH&LOW(ハイロー)ノボルの容態が急変

 

しかし病院からヤマトにノボルの容態が急変したと連絡が入る。

コブラはRockyの元へ行き美穂を連れて病院へ急行する。

 

山王連合会が決死の思いで見守る中、美穂は自分にも責任を感じて病室から姿を消してしまう。

 

鬼邪高の全日制に轟が転校してくる

 

 

山王連合会のコブラとのタイマンに負けた村山は悶々とした日々を過ごしていた。

喧嘩では負けなし、喧嘩が全てだった村山にとってコブラに負けたことは、

今までの自分が積み上げてきた喧嘩人生を打ちくずされたようなものであった。

 

そんな中、鬼邪高の全日制に轟という人物が転向してくる。

 

全日制の頭である辻と芝マンにタイマンで勝利

 

 

転校早々に自分のクラスを制圧した轟は次に全日制の頭である辻と芝マンに勝負を挑む。

二対一にもかかわらず圧倒的な強さを見せた轟は辻と芝マンに勝利。

全日制の頭となった。

 

定時制の頭の村山VS全日制の頭の轟

 

 

全日制の頭になった轟は定時制の村山にタイマンを挑む。

しかし村山は轟のことをガキだと相手にしていなかった。

イラついた轟は定時制のNo.2、No.3の古屋と関達に奇襲をかける。

 

自分の仲間を襲われた村山は鬼邪高に急いで戻り轟のタイマンを受けることに。

壮絶なタイマンだったが拳一つで成り上がろうとしている轟に村山は負ける気がしなかった。

頭とは喧嘩が強いだけではなく仲間を思いやり仲間のために生きることで、

 

始めて手に入る称号だと村山はコブラに負けてから理解していたからだった。

結果的村山は轟に勝利し鬼邪高の頭の地位を守ったのであった。

 

山王連合会の復活

 

 

ノボルが事故から退院したこともあり歓迎パーティーをイトカンで開くことにしたコブラ達。

そこでコブラにサプライズとしてコブラ以外のメンバーで山王連合会の復活のくす玉を用意していた、

くす玉が開いた瞬間顔をしかめたコブラだ。

 

しかしここ最近山王街で家村会の動きが活発になっており、

再開発計画を進めたい家村会によって立ち退きを世ぐなくされた店舗が商店街には増えていた。

山王街を守るためにもコブラが下した決断は山王連合会の復活だった。

 

動き出す海外マフィア李(リー)と琥珀

 

海外マフィアのボスの息子である李(リー)は琥珀と接触していた。

李(リー)は琥珀の欲しい情報、親友龍也を殺した本当の犯人を知っていると言う。

李(リー)の目的はカジノ建設計画に邪魔なSWORDを潰し九龍グループを潰すことだった。

 

利害関係が一致した琥珀は九十九と共に李(リー)と共謀してSWORD、九龍グループ撲滅に乗り出すことにした。

 

李(リー)に雇われ動き出すMIGHTY WARRIORSとDOUBT

 

MIGHTY WARRIORSがアジトにしている豪邸の持ち主は李(リー)だった。

MIGHTY WARRIORSのICEに李(リー)が持ち込んだ大金の話とはSWORDの撲滅。

そしてもう一つの組織、悪徳スカウト集団DOUTも李によって金で雇われSWORDの撲滅に動いていた。

 

各SWORDのシマが壊滅的被害に遭う

 

山王連合会の街である山王街はDOUTに襲われ、

White Rascalsのシマであるクラブヘブン、鬼邪高校、RUDE BOYSのシマである無名街はMIGHTY WARRIORSに、

達磨一家は琥珀によって壊滅に追い込まれる。

 

DOUTに襲われた山王街

 

 

MIGHTY WARRIORSに襲われたクラブヘブン

 

 

MIGHTY WARRIORSに襲われた鬼邪高校

 

 

MIGHTY WARRIORSに爆破された無名街

 

 

琥珀と九十九に襲われた達磨一家のアジト

 

 

SWORD VS MIGHTY WARRIORS&DOUTによるコンテナ街の大抗争が幕を開ける

 

 

壊滅的な被害を受けたSWORD。

そのまま黙っているわけにはいかない。

各々の信念を守るため、琥珀の暴走を止めるためSWORDはコンテナ街へ集結した。

 

DOUTに苦戦するSWORDに雨宮兄弟が助っ人にくる

 

 

圧倒的な数のDOUTにSWORDは手こずり始めていた。

そこへ圧倒的な強さを誇る雨宮兄弟が助っ人として登場。

SWORDはDOUTを押し返していく。

 

激闘の末に琥珀を説得したのは死んだ龍也からのメッセージだった

 

 

琥珀VS九十九、コブラ、ヤマトの壮絶な殴り合いは終わりが見えない状態になっていた。

そんな時、必死の思いでコブラが琥珀にあるものを手渡す。

それは琥珀が九十九の入院代のために売ったバイクのキーだった。

 

実は死ぬ前に龍也は琥珀が売ったバイクをなんとか探し出して買い戻していた。

龍也は琥珀が以前の琥珀(ムゲンを作った当初の何物にも縛られない琥珀)に戻ったらキーを渡してくれと、

九十九に琥珀のバイクのキーを預けていた。

 

コブラからキーを受け取った琥珀は「もう過去に縛られずに、自由に走っていい」

という龍也からの目に見えないメッセージを受け取った。

今まで龍也が死んだのは自分のせいだと強く思い込みもがき苦しんでいた琥珀はついにしがらみから解放された。

 

琥珀が堕ちたことで勝利したSWORD

 

 

琥珀が戦意喪失したことでコンテナ街の大抗争はSWORDが勝利したことになった。

 

雨宮兄弟の行方不明になっている長男を探す旅が始まる

 

コンテナ街の大抗争が終幕した後、雨宮兄弟は行方不明になっている長男を探す旅に出ていた。

 

カジノ法案推進法計画を進める国家

 

カジノ法案推進法計画を進める国家

 

李(リー)や琥珀が計画に失敗した裏で国家はカジノ法案を進めていた。

カジノ法案が進むと雇用が生まれ大きな経済効果が見込めると担当大臣である篠原は説明していた。

カジノの建設予定地は喧嘩が絶えず治安が悪いSWORD地区が予定されていた。

 

毎年恒例の両親の命日に長男は姿を現さなかった

 

毎年恒例の両親の命日に長男は姿を現さなかった

 

雨宮兄弟の両親は何者かの手によって無残に殺害された過去があった。

次男の雅貴と三男の広斗は毎年長男と一緒にに両親の墓参りにきていた。

しかし今年に限り行方不明になった長男は墓参りに姿を見せることはなかった。

 

両親の墓に謎の女性が現れる

 

両親の墓に謎の女性が現れる

 

雨宮兄弟が墓参りを終えようとしていた頃、

墓に見たことがない女性が現れる。

女好きの雅貴は女性に声をかけて両親との関係を探ろうとする。

 

謎の女を渡すよう白いスーツの集団が襲い掛かる

 

 

謎の女と出会った直後に白いスーツに身を包んだ集団が現れる。

集団の目的は女を引き渡すこと。

しかし雨宮兄弟は危険な空気を察知して白いスーツの集団を返り討ちにした。

 

白いスーツの集団が落としたバッジが九龍グループのものであることが判明。

謎の女は白いスーツの集団が神園会だと答える。

 

 

スポンサーリンク







-ヤンキー・不良ドラマ, ヤンキー・不良映画

Copyright© ヤンキー・不良.com , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.