スポンサーリンク







ヤンキー・不良映画

映画ドロップ!登場人物総まとめ

更新日:

こんにちは!ヤンキー太郎です。

芸人の品川ヒロシさんが書いた漫画、小説、ドロップをご存知でしょうか?

ドロップは品川ヒロシさんの中学生だったころの実体験が元になっている作品です。

 

小説、映画、そして現在では二部にわたって漫画化もされています。

今回は映画ドロップに登場する人物をご紹介します。

 

映画ドロップ!登場人物~信濃川 ヒロシ(成宮 寛貴)~

 

映画ドロップ!登場人物~信濃川 ヒロシ(成宮 寛貴)~

 

超人気イケメン俳優、成宮さんが演じるのが主人公の信濃川ヒロシ。

ナメられないように赤く染めた坊主ヘアが特徴的。

原作に比べてかなりイケメンですがそこは映画なのでしょうがないですね。

 

演じているのは成宮寛貴さん。

 

映画ドロップ!登場人物~井口 達也(水嶋 ヒロ)~

 

ドロップ水島ヒロ

 

狛江北中の不良グループのリーダー。

とにかく喧嘩が好きで「喧嘩をするのに理由が必要か?」と

隙があればとにかく喧嘩をする。

 

喧嘩スタイルは柔道をベースにした投げ技が得意。

演じているのは水嶋ヒロさん。

 

井口達也のここがカッコイイ

 

達也のかっこいいところは喧嘩をする時に言うセリフ。

自分から攻めるのではなく必ず相手に殴らせてから喧嘩をスタート。

相手に向かって手まねきをしながら静かな声でいう「こいよ」は渋すぎる。

 

ドロップ水島ヒロ

 

井口達也の武器~短い鉄パイプ~

 

達也は喧嘩の時に必ず腰に忍ばせているものがある。

それが短い鉄パイプ。

なぜ短いかと言うと、達也いわく「長いと殺したらどうしようとか考えて思いっきり殴れない」

 

という理由みたいだ。

 

ドロップ水島ヒロ

 

映画ドロップ!登場人物~森木 隆(波岡 一喜)~

 

ドロップ森木

 

狛江北のNo.2のジャッジマン森木。

なぜジャッジマンと呼ばれているかというと、

喧嘩を止めるタイミングが絶妙だから。

 

喧嘩をすると止まらなくなる達也を止める役目はいつも森木だ。

演じているのは波岡一喜さん。

 

森木のここがカッコイイ

 

いつも相手を必要以上にボコボコにする達也を止めるシーンもカッコイイ!

 

ドロップ森木

 

映画ドロップ!登場人物~ルパン(綾部 祐二)~

 

ドロップルパン

 

達也とつるんでいるメンバーで唯一全く喧嘩をしないのが、

ピースの綾部さん演じるルパン。

ルパンは喧嘩は全くしない代わりに盗みをする。

 

達也が盗んできてくれと言ったものはなんでも盗む。

演じているのは綾部祐二さん。

 

映画ドロップ!登場人物~赤城 亨(増田 修一朗)~

 

ドロップ赤木

 

ヒロシ達がいる狛江北とは敵対する調布南中の赤城。

調布騎兵隊という暴走族にも入っていて喧嘩の強さは折り紙付き。

最終的にはヒロシ達とツルむことを好むようになった赤城だが、

 

そのせいで調布騎兵隊に拉致られてしまう。

演じているのは増田 修一朗さん。

 

映画ドロップ!登場人物~みゆき(本仮屋 ユイカ)~

 

ドロップ本仮屋ユイカ

 

達也の彼女、みゆきを演じているのは本仮屋ユイカさん。

喧嘩が絶えない達也のことをいつも心配している。

 

映画ドロップ!登場人物~達也の親父(遠藤 憲一)~

 

ドロップ遠藤憲一

 

達也が家に攻めこんできた墨田と喧嘩をしていると、

あまりの騒がしさに出てきたのが達也の親父。

喧嘩が強い達也の親父とはいえ見た目がイカつすぎる(笑)

 

なんとこの見た目で職業はタクシー運転手なのだ。

演じているのは遠藤憲一さん。

 

 

映画ドロップ!登場人物

 

今回は映画ドロップの登場人物をまとめてご紹介しました。

ドロップの原作が気になる人は是非とも漫画ドロップ、

続編のドロップOGも読んでみてください。

 

 

映画ドロップ主題歌~湘南乃風-親友よ-~

 

映画ドロップの主題歌は湘南乃風が歌う親友よ。

主人公の信濃川ヒロシや井口達也の心情を描いたカッコイイ曲です。

とてもカッコイイ曲なので一度聞いてみてください。

 

スポンサーリンク







-ヤンキー・不良映画
-,

Copyright© ヤンキー・不良.com , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.